• ハイキングしたくなる宿場「まち」 福井県南越前町

市町村番号 市町村名 画像 リンク 区分 キャッチコピー 印象 事例
18404 南越前町 福井県南越前町章 風景写真

自治体Web

観光協会Web

業務 海と緑と歴史の恵みに抱かれて、出会いから活力の花ひらく町  福井県南越前町は、福井県のほぼ中央、嶺北地域の南端に位置し、北は越前市、越前町と池田町、東および南は岐阜県・滋賀県、西は敦賀市と日本海に接する山・海・里の地形の変化に富んだ自然豊かな町です。
 気候は平野部と山間部、海岸部とで大きく異なります。平野部は内陸型で比較的温かい一方で、山間部は寒暖の差が激しく、県下有数の多雪地帯です。海岸部は、対馬海流の影響により温暖な気候で、積雪量はほとんどありません。

章

名称 詳細
自治体Web 自治体Webに飛びます
Wikipedia Wikipediaに飛びます
地方公共団体情報システム機構 全国自治体Webを手軽に検索できるサイト
RESAS -地域経済分析システム- 経済産業省の公開する経済分析システム
全国移住ナビ 総務省の全国移住ナビにアクセスします

美しくたくましく福井県

 日本海、若狭湾沿いに位置する。山中峠・木ノ芽峠・栃ノ木峠を通る稜線を境にして、北側の嶺北(越前地方)と、南側の嶺南(若狭地方および敦賀市)より構成される。また日本海及び若狭湾の福井県海域には周囲0.1km以上の島が58あるが全て無人島で、常神半島沖の岩礁である千島で約3kmの距離しか離れていない。


【所在地】
福井市

【シンボル】
木 マツ
花 スイセン
鳥 ツグミ
魚 越前ガニ


 


●Step0 見える化・検証

B

プロジェクトテーマ

生活の知恵の伝承体験

地域実戦型PBL


●Step1 発案・課題抽出

C

SDGs SDGs01 SDGs02 SDGs03 SDGs04 SDGs05 SDGs06 SDGs07 SDGs08 SDGs09 SDGs10 SDGs11 SDGs12 SDGs13 SDGs14 SDGs15 SDGs16 SDGs17

課題 現状 展望
人口減少 関係人口の促進 拠点となる施設を作成
農家の担い手不足 若手が繁忙期にお手伝い 流動創生の仕組みの整理
伝統文化の保全 体験企画の考案 大学や企業の研修受入


●Step2 議論・自分ごと化

D

価値
  関西エリアからのアクセスが良い
  特徴ある農作物が育てられている
  宿場町の文化が残っている

調査レポート

中部地方事例紹介


●Step3 認知・共感

E

[プロジェクト関係者の特徴]


地域外からアイディアを持ち込む
プロデューサー


活動を伝播させ協力者を募る
コーディネーター


地域の人と信頼関係を築き調整を図る
ディレクター


地域目線で助言する
プロジェクトサポーター
  • APITEC
  • 地域おこし協力隊
  • APITEC
  • 若手受入

  • 福井県若手受入

  • ●Step4 拡散・トライアル

    F

    プロジェクト報告


    ●Step5 合意形成・プロジェクト化

    G

    年度 Step1 Step2 Step3 Step4 Step5

    top