• 幕末・維新に馳せる「まち」

市町村番号 市町村名 画像 リンク 区分 キャッチコピー 印象 事例
35204 萩市 山口県萩市市章 風景写真

自治体Web

調査 誇るべき歴史と美しい自然が織りなすふるさとを愛し、心のよりどころとなる、あたたかいまち  山口県萩市は、毛利氏が治める長州藩の本拠地となった都市として有名です。
 一方を日本海に面し、三方が山に囲まれた都市であり、道路・鉄道・港湾の整備も遅かったため、山陽側の市町村と比べると発展が緩やかだったため、趣あるまちなみが残ります。
 幕末から戦前にかけては政財界の大物を多く出すなど、かつては中央たる東京への指向が強かったが、近年では、進学・就職なども九州本島への指向が強くなっています。

章

名称 詳細
自治体Web 自治体Webに飛びます
Wikipedia Wikipediaに飛びます
地方公共団体情報システム機構 全国自治体Webを手軽に検索できるサイト
RESAS -地域経済分析システム- 経済産業省の公開する経済分析システム
全国移住ナビ 総務省の全国移住ナビにアクセスします

おいでませ山口へ

 山口県は、中国地方を構成する県の1つで県土の大半は山陽地方に含まれ、北部の萩市・長門市が山陰地方の西端に当たるとされています。県庁所在地は県央部の山口市であり、下関市は経済規模で山口市をしのぎます。また、下関市・宇部市などの県西部は経済面などで福岡県地域との繋がりが密接であり、岩国市などの県東部は広島県地域との繋がりが密接です。


【所在地】
山口市

【シンボル】
木 アカマツ
花 ナツミカン
鳥 ナヘヅル
魚 フグ


top